低価格、短期間で手軽にパソコンで利用可能
クラウド型アウトバウンド 特化型CRMシステム

COLLABOS CRM Outbound Editionのご紹介

アウトバウンド業務に特化した顧客情報管理システム

COLLABOS CRM Outbound Editionの特徴

月額課金で無駄なコストを削減
最短10営業日でご利用可能

一般的にCRM導入する場合、1,000万円以上の費用がかかるといわれています。しかしクラウド型のCOLLABOS CRM Outbound Editionであれば、設備費用がかからないため、初期費用300,000円、月額4,000円/IDで導入可能です。

月額料金は、IDごと(同時接続ログイン数)となっているため、オペレーターの増減などの業務の規模に合わせてかかる費用をフレキシブルに調整可能です。

また、システム構築不要となるためご発注から最短10営業日で運用をスタートすることができます。

無駄なコールの削減
コールの管理による業務効率化

COLLABOS CRM Outbound Editionでは架電履歴や通話時間、後処理にかかった時間などを統計化して手軽に管理できます。

架電止めや再架電などのコールフラグを、顧客情報と紐付けることで情報を最適化し無駄なコールの削減へと繋がります。

また、コールリスト・オペレーターごとの稼働率・進捗率のレポートを収集することもできるため、数値分析による効率的なアウトバウンド施策の立案が可能となります。

CTIとの連携で
アウトバウンド業務がさらに効率UP

「@nyplaece」や「COLLABOS PHONE」とCTI連携することで、さらなる効率化が期待できます。

CTIと連携することで、予め設定した架電先へ自動発信し、応答がなかった場合に不応答として登録して自動的に次の対象へ架電を行うプログレッシブ機能をご利用いただけます。

ある業務でのケースでは、リスト確認・ダイヤル入力・非通話時の結果入力が自動化されたことで、通話時の場合は平均1分45秒、非通話時の場合は平均2分15秒の時間短縮が実現されました。手作業でのコールに比べて1.5倍~3倍の効率アップが見込まれます。

750拠点以上に選んでいただいたお客様の声

COLLABOS CRM Outbound Editionの利用実績

架電効率20% UP
管理工数10%削減

1.稼働率をレポートとして取得可能
2.クラウドシステムだから移転・拡大が容易
3.柔軟な月額課金システムで運用コスト削減

イニシャルコスト・ランニングコストが不安な方も安心

COLLABOS CRM Outbound Editionの料金

業務量や規模に応じてフレキシブルにご対応

従来のセンター
  1. コールセンターのキャパシティ
  2. 業務量
  3. 無駄な設備投資
  4. 機会損失(CSダウン)
クラウド型のセンター
ビジネスの変動に合わせた柔軟性の確保
ビジネスの規模に合わせ、柔軟な拡大、縮小が可能。

簡単お見積り

  1. 月額料金
    300,000
  2. 月額/ ID
    4,000
コールセンターを熟知した専門の担当がつく

COLLABOS CRM Outbound Edition導入までの流れ

  1. STEP.01
    問い合わせ
    サイトから問い合わせ後
    24時間以内にご連絡いたします。
  2. STEP.02
    お見積り
    見通し・ご希望に合わせて
    お見積りをお出しします。
  3. STEP.03
    設計・導入
    設計・導入は専門のスタッフが
    サポート手間なく導入
最短10営業日で、運用が可能!

顧客情報管理(CRM)関連サービス

導入のご検討・ご相談は
こちらから

  1. DOWNLOAD
    資料ダウンロード
    導入を検討されている方のために
    PDF資料をご用意しています
  2. MAIL FORM
    問い合わせ・導入のご相談
    お見積もりなど詳しいご相談は
    お問い合わせフォームをご活用ください
  3. TEL
    03-5623-3391
    平日 09:15~18:15
    (年末年始・祝日を除く)