お見積り・お問い合わせ
  1. 電話
  2. お見積り
  3. その他のお問い合わせ

ソフトウェア使用許諾規約

第1条(本許諾規約の適用範囲)

本ソフトウェア使用許諾規約(以下「本許諾規約」といいます。)は、株式会社コラボス(以下「当社」といいます。)の提供するクラウド型PBXサービス「COLLABOS PHONE」(以下「COLLABOS PHONEサービス」という。)を利用するお客様に、「COLLABOSサービス利用基本規約」(以下「基本規約」といいます。)に加えて適用されるものです。なお、本許諾規約で使用される用語は、特段の定めのない限り、基本規約に従うものとします。

第2条(使用許諾条件の同意)

お客様は、COLLABOS PHONEサービスを利用することに伴い、次条に記載するプログラム(以下「本プログラム」といいます。)を本許諾規約に基づき使用することができます。本プログラムを使用する前に、次条以降に定める使用許諾条件(以下「本使用許諾条件」といいます。)を必ずお読みください。本使用許諾条件にご同意頂いたお客様のみ、本プログラムを使用することができます。当社から本プログラムに含まれるプログラムの一部でも使用したお客様お客様は、本使用許諾条件に同意し、当社と使用許諾契約(以下「本許諾契約」といいます。)を締結したものとみなします。

第3条(一般的な使用許諾条件)

1. COLLABOS PHONEサービスは、次のプログラムを利用して、提供されています。
・「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」
・「PJSIP」
・「FreePBX および その修正プログラム」(改変日:平成24年2月10日)
・「Asterisk」

2. 本プログラムの不具合や重要な連絡事項については、当社ホームページに掲載いたします。

3. 本プログラムは、理由の如何を問わず、お客様に予告することなく変更され、または、頒布、提供が中止される場合がございます。その際、お客様が損害を被った場合でも、当社は、当該損害につき一切の責任を負わないものとします。

第4条(「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」に関する使用許諾条件)

1.GNU General Public License Version 2の適用

「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」は、Free Software Foundation が定めた「GNU General Public License Version 2」(以下「GPL-2.0」といいます)に基づくフリーソフトウェアであり、個人的使用・業務上の使用ともに、自由に使用(本許諾契約における「使用」とは、ソフトウェアを格納、ダウンロードもしくはインストールすること、またはコンピューターにおいて表示すること、アクセスすること、もしくは実行することのいずれも含むものとします。)することができますが、著作権は、当社に帰属します。本使用許諾条件に定めがない事項については、GPL-2.0の規定に基づいて使用許諾します。本使用許諾条件とGPL-2.0が矛盾する場合には、GPL-2.0の規定を優先適用します。GPL-2.0の詳細については、後記「GNU General Public License, Version 2 (GPL-2.0)」をご参照下さい。

2.許諾

(1)当社は、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」をCOLLABOS PHONEサービスの利用においてのみ使用し、使用させ、複製し、複製させ、第三者に頒布し、かかる第三者に使用を許可するための、個人的、限定的かつ非独占的権利をお客様に許諾します。

(2)お客様は、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」をGPL-2.0の規定に従って改変することができますが、当該改変について、当社は一切の責任を負わないものとします。

(3)「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」は、当社の許可なく再頒布することができます。但し、再頒布する相手先にも本使用許諾条件およびGPL-2.0に同意いただくことが必要です。お客様は、本使用許諾条件およびGPL-2.0と同一の条件の下で第三者に本ソフトウェアを頒布するものとします。

3.制限

本使用許諾条件およびGPL-2.0において明示的に許諾されているものを除き、お客様は、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」を使用できないものとし、また、いかなる第三者にも譲渡、サブライセンス、販売、貸与または移転することはできません。

4.使用許諾の終了

(1)お客様は、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」を廃棄または抹消することにより、本許諾契約を終了させることができます。 (2)お客様が本許諾契約に違反した場合、当社はただちにお客様による「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」の使用を差止めることができます。その場合、お客様は、ただちに「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」およびその複製物のすべてを廃棄または抹消しなければなりません。

5.著作権表示

お客様は、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」に含まれる当社またはそのライセンサーの著作権表示を変更、除去、削除等することはできません。

6.帰属

「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」に係る知的財産権は、その内容により当社またはそのライセンサーに帰属します。本使用許諾条件およびGPL-2.0に明示的に記載されているものを除き、当社およびそのライセンサーのあらゆる知的財産についていかなる権利または実施権も、本許諾契約により、お客様に譲渡または許諾されるものではありません。

7.輸出規制

「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」のお客様は、該当国の全ての輸出管理に関する法令、規制および規則を遵守するものとします。

8.保証の否認および免責

(1)「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」の使用にあたって、お客様は、自らの責任と負担にて使用することを確認し、同意するものとします。当社は、当社の販売代理店または販売店およびライセンサーのいずれも、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」に関しいかなる保証も行うものでなく、その使用または使用不能によって生じたいかなる損害の責任も負いません。適用法において認められる限りにおいて、当社、および当社の販売代理店または販売店、ライセンサーのいずれも、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」またはその使用に起因または関連して生じたいかなる紛争についても、一切責任を負わないものとします。なお、「いかなる損害」とは、逸失利益およびその他の派生的または付随的な損害を含み、またこれらに限定されない全ての損害をいいます。

(2)当社は、「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」が支障なくもしくは誤作動なく作動することも保証いたしません。当社は、バグの改善やサポートの義務を一切行わないものとします。「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」は、あるがままの状態で、商品性および特定の目的への適合性の黙示的保証を含め、明示たると黙示たるとを問わずいかなる保証もなく提供されるものとします。

(3)「COLLABOS PHONE専用ソフトフォン」の品質、機能およびパフォーマンス、その他についてのあらゆる危険性はお客様の責任および負担となります。

第5条(「Asterisk」「FreePBX および その修正プログラム」「PJSIP」に関する使用許諾条件(GPLに基づき許諾されるフリーソフトウェア))

COLLABOS PHONEサービスを構成する、「Asterisk」「 FreePBX および その修正プログラム」および「PJSIP」は、Free Software Foundation が定めたGPL-2.0に基づいて許諾されるフリーソフトウェアです。GPL-2.0が定める条件に従って、再頒布または変更することができます。かかるフリーソフトウェアのモジュールは有用と思われますが、頒布・変更にあたっては、市場性および特定目的適合性についての暗黙の保証を含めて、当社および開発者等はいかなる保証も行ないません。GPL-2.0の詳細については、GNUウェブサイト(https://www.gnu.org)の関連ページをご参照下さい。

以上
2015年10月19日制定

PBX/CTI 関連サービス

顧客情報管理(CRM)関連サービス

データ分析・活用関連サービス

回答支援・自己解決関連サービス

導入のご検討・ご相談は
こちらから

  1. DOWNLOAD
    資料ダウンロード
    導入を検討されている方のために
    PDF資料をご用意しています
  2. MAIL FORM
    問い合わせ・導入のご相談
    お見積もりなど詳しいご相談は
    お問い合わせフォームをご活用ください
  3. TEL
    03-6738-8707
    平日 09:15~18:15
    (年末年始・祝日を除く)