お見積り・お問い合わせ
  1. 電話
  2. お見積り
  3. その他のお問い合わせ

コールセンターにおける回答支援・自己解決について

合計で750拠点以上のコールセンターに対しシステムの導入をお手伝いしてきたコラボス社。
長年培ってきたコールセンターに関する知識を活かしたソリューションサービスをお届けいたします。
コールセンターを通して、さらなるビジネスの加速・効率化をお考えの方はご相談ください。
お客様のビジネス特性に特化したカスタマイズも可能です。

コラボスが提供する回答支援・自己解決サービス

社内/社外公開に対応した
FAQサービス
社内・社外との連携に対応したFAQクラウドサービス。
検索機能やセキュリティ制限など必要な基本機能は完全完備。
チャットボットやSNSとの連携が可能。
月額3万円〜と低コストで運用可能。
Botと有人の切り替えが可能な
チャットサービス
複数同時対応・定型文設定が可能。
マルチテナント対応や訪問者追跡機能も搭載。
botからオペレーターへ、オペレーターから管理者への
切り替えも可能。

コールセンターシステムは大きく分けて「問い合わせ管理システム」「顧客管理システム」そして「回答支援システム」の3つに分けることができます。
回答支援システムは、オペレーターの対応品質を向上させるシステムや、顧客に自己解決を促し、問い合わせ数を削減するシステムなどさまざまな種類があります。
コールセンターに回答支援システムを導入することで コールセンターの業務を効率化や、オペレーターの負担を軽減し、対応品質の向上させるなどの効果が期待できます。

コールセンターの回答支援システムにできること

コールセンターの回答支援システムを導入することで、オペレーターが必要な情報にアクセスしやすくなるというメリットがあります。
コールセンターでは顧客の疑問に対し、いち早く回答する必要があるため、エクセルやワードなどで作成した資料では、対応時間の削減に限界があります。

回答支援システムでは、必要な情報をデーターベース化し、情報の追加と検索にかかる工数を大幅に削減するため、対応品質の底上げが可能となります。
また、オペレーターの精神的な負担も軽減されるため、新人でも即戦力として業務に当てられるだけでなく、定着率向上も期待できます。

そのほかに、コールセンターシステムには顧客の自己解決を促す「FAQシステム」も存在します。

コールセンターが自己解決を重視するべき理由

コールセンターにおける自己解決とは、顧客が自ら検索し、問題を解決させることを指します。
サイト内にFAQなどを設置し顧客に自己解決を促すことで、返品や資料請求、退会などに関する典型的な問い合わせ数をを削減しオペレーターの負担を軽減することができます。

顧客に自己解決を促すためのポイントは、社内での情報共有を徹底することです。現場の人間とFAQを更新するスタッフの間でうまく情報共有が行われていない場合、需要の高い項目はFAQに用意されていても顧客が求めている解答が用意できない恐れがあり、顧客満足度を下げてしまう可能性があるのです。

チャットボットとの連携でさらに効率化

コラボスのFAQシステム「CollasQ」は、チャットボットとの連携が可能です。チャットボットで対応したログを収集し、チャットボットとの会話に含まれるユーザーの声から得られる傾向やインサイトを活用することで、マーケティングにユーザーの声を反映させることができます。

また、チャットボットでは未解決の問い合わせに関する回答を追加することができますので、ユーザーが使えば使うほどチャットボットを強化させることが可能です。

PBX/CTI 関連サービス

顧客情報管理(CRM)関連サービス

データ分析・活用関連サービス

回答支援・自己解決関連サービス

導入のご検討・ご相談は
こちらから

  1. DOWNLOAD
    資料ダウンロード
    導入を検討されている方のために
    PDF資料をご用意しています
  2. MAIL FORM
    問い合わせ・導入のご相談
    お見積もりなど詳しいご相談は
    お問い合わせフォームをご活用ください
  3. TEL
    03-6738-8707
    平日 09:15~18:15
    (年末年始・祝日を除く)