お見積り・お問い合わせ
  1. 電話
  2. お見積り
  3. その他のお問い合わせ
無人チャット・有人チャットを切り替え可能な
統合型チャットサービス

Challboのご紹介

有人・無人の使い分けをなくし、1つのチャットボットで”困った”を解決します。

Challboの特徴

導入チャットボット数、運用人数の無駄をなくし
すべてを1つに統合した豊富な機能

1企業のサービスが多角化するなか、Webサイトを複数お持ちの方が多いのではないでしょうか。そのような状況下の中、体制にあわせて運用しやすい管理機能がチャットボット選びで重要になっています。

Challbo(チャルボ)では、1つのチャットボットでさまざまな状況でご利用できる豊富な機能をご用意しています。

・複数サイトを1つのツールで対応するマルチテナント対応機能
・少ない運用者でも対応可能な複数同時対応機能
・対応可能な時間帯を設定する営業時間設定機能

など、複数のチャットボットを導入しなければ実現できなかった機能を1つに集約しています。

個人情報も安心、履歴も活用できる
安全と便利を両立した運用面

チャットボットの設計によっては、個人情報などセキュリティーが大切になる情報が含まれます。そして便利なツールな半面、情報量も多くなります。

Challbo(チャルボ)では、安心してご利用でき、便利に運用できるシステムをご用意しています。

・安心して入力を促すことができる、SSL接続
・大量な情報を便利に検索できる、検索機能
・チャットボット以外での動きがみえる、訪問者追跡

いままでコールセンターという個人情報や豊富なデータを取り扱う現場のシステムを構築してきた、コラボスだからこそできる運用設計になっています。

まずは試していただきたい。
分かりやすい価格設計

チャットボットの中には、WEB業界に精通した人しか分からない課金体系や、なぜここにコストがかかっているのだろうという不透明な部分を感じるかたもいるかもしれません。

Challbo(チャルボ)では、導入しやすく、分かりやすい料金体系を実現しています。

・導入前の評価が可能な無料トライアル
・月額料金3万円~

より多くのお客さまにチャットボットの有効性・効果を感じていただきたいと考えた価格設計です。

初めてのチャットボット、乗り換えの方にも納得の

Challbo(チャルボ)の機能・料金

まずは試してみたい方も安心の無料トライアル実施中

基本機能(ユーザーチャット側)
オンライン/オフライン切替 管理者が管理画面へ接続すると、オフライン表示からオンライン表示へ変更されます。管理者が管理画面へ非接続すると、オンライン表示からオフライン表示へ変更されます。
オフライン時メッセージ表示 オフライン時にもチャットウィンドウを設置し、メッセージを残してほしいというメッセージを表記させます。
オフラインフォーム オフラインでも、訪問者がメッセージを残せます。
担当者の入退出メッセージ 担当者がチャットのウインドウを開くと、「担当者がチャットに参加しました」と表示され、チャットのウインドウを閉じると、「担当者がチャットを出ました」と表示されます。
アプローチメッセージへの返答 管理者側からアプローチメッセージがあった際、「返答する」と表示されます。 「返答する」をクリックすると、通常のチャットウィンドウがオンライン状態で表示されます。
「閉じる」「戻る」 ユーザーのチャットウインドウにおいて、「閉じるボタン(×)」を押すと、メッセージウインドウが閉じる、もしくは「戻るボタン(←)」を押すと、メッセージウインドウが閉じる。
ファイル送信 ファイルのやり取りができます。ファイルアップロードは、「ドラッグアンドドロップ」「ファイルを選択」の両方が可能です。
対象ファイル形式は、officeソフト(excel/word/PowerPoint/PDF)、一般的な画像ファイル(jpg/png/gif)。ファイル容量は10MBまでとなります。
画像/カード/ボタン対応 画像/カード/ボタンを表示できます。
レスポンシブ対応 ユーザーサイトに設置したチャットウィンドウがレスポンシブ表示されます。
管理機能(全体)
ログイン機能 ID・PASSを使って管理画面にアクセスができる。
マルチテナント対応 複数のサイトを、同一アカウントにて同時に対応することができる。
テナント別オペレーター設定 テナントごとに担当するオペレーターを設定できる。
ユーザー管理機能 各契約会社の利用ユーザーの管理ができる。
ユーザー登録・編集・削除機能 ユーザーの登録・編集・削除ができる。
モニタリング 管理者によるチャットでの対話内容のリアルタイムのモニタリングができる。
権限付与設定 権限単位ごとにユーザーの利用できる機能を設定することができる。
管理機能(オペレーター側)
同時チャット 同時に複数のチャット対応できます。
受信チャット受取 受信したチャットの一覧からオペレーターが各自でチャットを選択できます。
チャット引継ぎ オペレータの対応チャットを管理者、もしくは別のオペレーターへ引継ぎができます。
サイト上の訪問者へのアプローチ サイト上に滞在しているユーザーに対して、オペレーター側からアプローチメッセージを送信できます。また、「対応可」「対応不可」の2つのステータスから選択できます。
チャット送信時の操作設定変更 メッセージを入力後、Enterキーで送信できます。(Ctrl+Enterキーへの変更も可能)
ショートカット よく使う文章を定例文として登録しておいて簡単に入力することができます。全オペレーター共通の「共通定型文」と、各オペレーター固有の「My定型文」がそれぞれ設定可能です。一括でインポート・エクスポート(CSV形式)もできます。
メール通知 お客様からチャットがあった際に、指定したメールに通知を行います。
チャット終了確認 チャットを終了する際、「チャットを終了してよろしいですか?」と確認のポップアップが表示されます。
管理機能(ボット側)
GoogledialogflowとのAPI間接続 Googledialogflowとの連携接続ができます。具体的には、チャットウィンドウとDialogFlow間のメッセージ交換や履歴のDB記録、表示、検索対応です。
チャットボット切替 ユーザー側のアクションによって、チャットボットから有人切替ができます。
QA管理 チャット管理画面上から、GoogledialogflowのQA情報の登録、更新、削除を行うことができます。
辞書名画面 チャット管理画面上から、Googledialogflowの辞書(同義語)の登録、更新、削除を行うができます。
training チャット管理画面上から、Googledialogflowの精度向上の為の更新提案及び実行ができます。
解析 チャットボットの対応履歴からデータを参照・解析して詳細な情報を表示することができます。
ボット登録 チャット管理画面上から、Googledialogflowの新規ボットの作成ができます。
管理機能(オペレーター支援)
チャット通知(WebPush) ユーザーがサイトに訪問した時や、ユーザーがメッセージした時などにPC画面上に通知されます。
チャット通知(管理画面内) 新しい訪問者がメッセージを送ってきた際、管理画面上にポップアップが表示されます。
オペレータ切替 オペレータからのエスカレーション依頼や切替依頼に対して、別のオペレータへのチャット対応移行ができます。
営業時間設定機能 曜日ごとに営業時間を設定することができます。「10時~12時と13時~18時のみ営業」といった設定も可能。営業時間外は、チャットを非表示またはフォームに切り替わります。
チャット履歴・検索 Botで対応した内容も含め、過去のチャット情報を管理画面上で参照し、次回の対応に活かしていただくことができます。
タグ付け機能 チャットごとにタグ付けができます。問い合わせ内容を分類することを目的として管理者がタグを登録、OP側でチャット対応完了時などにタグを選択します。レポートでの集計対象及び過去のチャットの検索時に利用することができます。
チャット履歴一括エクスポート チャット履歴を一括でCSVエクスポートができます。
訪問者リスト 各ユーザーの訪問回数、過去のチャット回数、滞在時間、閲覧中のページ、参照元、ブラウザ、OS、IPアドレスなどの情報を閲覧できます。
訪問者の追跡パス 訪問者のサイト内の活動履歴(参照元、訪問日時、訪れたページ)が表示されます。
過去履歴の検索 ユーザー名、担当者名やメッセージ・テキスト検索ができる。Bot対応の際の履歴も検索できます。
担当者別ソート機能 オペレーター別でチャット履歴をソートできます。
チャットレポート サイトへの訪問者数や、チャット回数などをレポート表示されます。
管理機能(UI/セキュリティ/デモ)
サイトスタイル テーマのデザインプレビューを閲覧できます。
「担当者ページのテーマプレビュー」「チャットテーマプレビュー」「招待のテーマプレビュー」
安全な接続(SSL)の許可・非許可 安全な接続(SSL)を許可するか、SSLではなくても許可するかを選択できます。

簡単お見積り

  1. ボット(業務)数
    1ボット
  2. 月間リクエスト数
    8,000リクエスト
  3. 月額費用
    30,000
チャットボットの導入から活用までをしっかりサポート

Challbo導入までの流れ

  1. STEP.01
    問い合わせ
    サイトから問い合わせ後
    24時間以内にご連絡いたします。
  2. STEP.02
    お見積り
    見通し・ご希望に合わせて
    お見積りをお出しします。
  3. STEP.03
    設計・導入
    設計・導入は専門のスタッフが
    サポート手間なく導入
約1~2ヶ月で、構築が可能!

回答支援・自己解決関連サービス

導入のご検討・ご相談は
こちらから

  1. DOWNLOAD
    資料ダウンロード
    導入を検討されている方のために
    PDF資料をご用意しています
  2. MAIL FORM
    問い合わせ・導入のご相談
    お見積もりなど詳しいご相談は
    お問い合わせフォームをご活用ください
  3. TEL
    03-6738-8707
    平日 09:15~18:15
    (年末年始・祝日を除く)